2歳児の発育・発達とオススメのおもちゃ(玩具)

■2歳のころの成長

このころの子供は、「イヤイヤ」「ダメ」と反抗することが多くなります。
これは、自我が発達し、何でも自分でやりたがります。
これは、自立心が発達してきた証拠なので、喜ばしいことなのです。
親は大変ですが、この第一反抗期といわれるこの時期を上手に乗り越えましょう。

遊び方を自分で工夫できるようになります。
いんな使い方でおもちゃを使って遊べるようになります。

お友達が遊んでいると、他の子が遊んでいることが気になり、
近づいて同じ遊びを始めるようになりますが、
なかなかそれが難しい子もいます。

言葉も話せる数が急に増えていきます。
簡単な文章も話せるようになります。

子供同士での会話も、少しずつ成り立つようになってきますが、
まだ自分中心の考え方でしか行動できない場合が多く、
もめ事が絶えません。

そういう場合、大人が子供の気持ちを代弁してあげたりしていると、
相手の気持ちも少しずつ理解できるようになってくるでしょう。

●2歳の頃のオススメのおもちゃ(玩具)

積み木 ブロック、紙、粘土・・・ごっこ遊びの世界が広がり、想像力、思考力なども育ちます。
積み木、ブロック、カプラ・・・家などを作ったり壊したりして遊んでるうちに、空間認識力が育ちます。
おままごとの道具・具材、お人形、ぬいぐるみ
三輪車 

 

スポンサードリンク

 

 

最近の投稿

最近のコメント