1歳半~2歳の発育・発達とおもちゃ(玩具)

■1歳半~2歳のころの成長 この時期は、歩き方が安定してきて、小走りや後ずさりができ、 高いところにのぼったり全身をつかった遊びができるようになります。 また、手・指の発達がすすみ、指先もより器用になり、 ちぎる・ひねる・つまむといった動作ができるようになります。 積み木だと3~4個は積めるようになります。 行動範囲が広くなり、人見知りもおさまってきて、 家族以外の人ともコミュニケーションをとれるようになってきます。 また、観察力が高まり、大人や他の子の行動に興味が出てきて模倣するようになります。 同世代の子と触れ合う機会を増やすことによって 運動やコミュニケーションに対する意欲が高まり、 社会性や言葉の発達に欠かせない対人関係が深まってきます。 世代の違う他者との関わりや、自然・ものあらゆるものに触れ合う機会を増やし、 出来るだけ外で色々な経験をさせてあげましょう。 ●1歳半~2歳頃にオススメのおもちゃ(玩具) 砂遊び道具材 ひも通し 積み木

 

スポンサードリンク

 

 

最近の投稿

最近のコメント